ウィッグカットをはじめたきっかけ...について。

DSC_0047 のコピー

いつもありがとうございます。

今回は、ウィッグカットのお客様のお問合せが増えて来て....

本当に嬉しく思います。

WEB検索をし、C'kitchennというお店を沢山あるサロンの中から選んで頂けた事にとても嬉しく

日々ここまでこれて本当に良かったと思います。

皆様、本当にありがとうございます。

キッチンがウィッグカットをするきっかけについてそろそろお話をしようかと思います。

あれは、13年前に...

大切な人を病で亡くして...ウィッグの必要性を知りました。

その頃は、カットの技術がまだまだ勉強中の立場にありました。

そのころから、多くの人を1人でも笑顔にしたいと強く思う様になり

自分自身も、大切な人を亡くし、ショックにより身体が弱くなり脱毛症となり

今は、身体も少しずつ良くなり、脱毛症もよくなりました。

自分の経験を少しでも多くの人のお役にたてたらと強く願い今のC'kitchennというお店を

皆様のお陰でオープンすることが出来ました。

日々の積み重ねがここまでこれたことは、誰よりも嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。

このブログを読み、昔の私の様に悩んでいる方1人でも多くの方達へ届きます様に....

願っています。

微力ながら、何かお役にたてればと思います。



あたりまえにあるモノが、あたりまえにない生活。

何かのきっかけで取り戻し笑顔になる生活。

それは、髪の毛についてだけではなく...

ひとつ、ひとつを大切に暮らす事ができたら、毎日は笑顔になることでしょう。

何か、C'kitchennがお役に立てる事がございましたら、気軽にお問い合わせ下さいね。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。

今回の写真は、移転前にお店にいた猫milkの写真です。

彼女はとても元気にしていますよ。

動物と一緒に生活するて、とてもしあわせですね〜

毎日親ばかなキッチンです♥




スポンサーサイト
[ 2015/10/30 13:08 ] 日々のこと | TB(-) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/11/12 21:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する